ツルハドラッグの薬剤師の初任給相場は?

ツルハドラッグの転職TOP >> ツルハドラッグの薬剤師FAQ >> 初任給相場

ツルハドラッグの薬剤師の初任給相場は?

ツルハドラッグの薬剤師の初任給相場は28万円程度〜32万円程度です。一般的な薬剤師の初任給相場は30万円前後なので、かなり相場に忠実な金額設定になっています。ただし、ツルハドラッグの薬剤師の初任給相場には薬剤師手当、薬剤師地区手当、店舗資格手当が含められています。そのため、それらの手当を除外した場合はまた相場が変わってくるでしょう。

もちろん、薬剤師手当、薬剤師地区手当、店舗資格手当以外にも支給される手当があるので、それらを含めればさらに初任給は上がることになります。まず通勤手当が社内規定で1ヶ月に5万円まで支給されますし、残業すれば時間外手当が支給されます。ツルハドラッグに就職していきなり長時間の残業を課されることはそうそうないでしょうが、月に数時間以上はすると考えていていいでしょう。 初任給相場だけを見るとそこまで高待遇とはいえませんが、ツルハドラッグの薬剤師は昇給が魅力なので、実際には就職・転職してからが重要です。ツルハドラッグの薬剤師として活躍すればどんどん給与を増やしていくことができるでしょうし、逆に活躍できなければ平均的な薬剤師の給与を保つことになります。

特に新卒の場合、初年度は賞与が年1回です。2年目になると7月・12月の年2回の賞与となるので、一気に年収が上がります。また昇給も年1回(4月)行われるので、どんどん収入に差がついてきます。 また転勤になれば転勤手当がつきますし、役職がつけば役職手当がつきます。就職して間もない時にこれらの手当がつくことはほぼありませんが、いずれキャリアを積んでいくことを考えれば、参考にするべきでしょう。

新卒でツルハドラッグの薬剤師に応募できるのは、薬学部に所属する薬剤師資格取得予定者のみです。ただ薬剤師に関しては学歴はそれほど重要なポイントではありません。応募資格さえ満たしていれば大学によって初任給が大きく上下するようなこともないでしょう。ツルハドラッグの薬剤師ではなく、登録販売者や販売スタッフ・総合職、調剤事務スタッフなどの職種に応募する場合は、学歴が影響してくることもあるかもしれません。

初任給相場は28万円程度〜32万円程度ですが、28万円だったケースと32万円だったケースを比べても4万円の差しかありません。そのため、もし初任給が28万円だったとしても、4万円の差くらいはどのようにでも挽回することができます。なのであまり初任給が高いか低いかを気にする必要はないでしょう。

ツルハドラッグ薬局の薬剤師の求人も豊富!転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2018 ツルハドラッグ薬剤師転職ガイド All Rights Reserved.