ツルハドラッグの薬剤師の昇給事情は?

ツルハドラッグの転職TOP >> ツルハドラッグの薬剤師FAQ >> 昇給事情

ツルハドラッグの薬剤師の昇給事情は?

ツルハドラッグの薬剤師の昇給は年1回(4月)に行われます。ツルハドラッグの正社員・契約社員の薬剤師給与は27万程度〜60万円程度(薬剤師手当、薬剤師地区手当、店舗資格手当込み)なので、正社員・契約社員の雇用形態の場合、順調に昇給を続ければ60万円程度まで給与を近づけていくことが可能です。

27万程度〜60万円程度という数字からも分かるように、ツルハドラッグの薬剤師の昇給は上がり幅が非常に大きい特徴があります。そのため、たとえスタート時の給与が低めだったとしても、働いているうちに高給与になる見込みが大きいわけです。

しかも27万程度〜60万円程度という数字には薬剤師手当、薬剤師地区手当、店舗資格手当を除く手当や、年に2回支給されるボーナスの額が含まれていません。ということは実際には別途それらの手当やボーナスが加算され、収入がさらにアップするわけです。こうなれば昇給次第で薬剤師としては相当の高年収になることも期待できます。

手当についてですが、薬剤師手当、薬剤師地区手当、店舗資格手当を除く手当には時間外手当、通勤手当といったものがあります。時間外手当はいわゆる残業代で、毎月の残業時間に応じた賃金が支給されるものです。この賃金は割増になっているので、通常の業務の時間単価よりも多めに支給されます。通勤手当は通勤費の負担を減らす手当で、月5万円を上限として支給されます。他にも条件を満たせば家族手当、転勤手当、役職手当といった諸手当の支給が受けられます。

以上の手当は社員によって支給額が大きく異なることも珍しくないので、27万程度〜60万円程度の給与参考額に含まれていないわけです。

しかし、もちろん昇給額はツルハドラッグでの実績に応じて変わります。仕事で大した実績を出せなければ、他のドラッグストアチェーンと比べて昇給額があまり変わらないという事態も起こりうるでしょう。

ツルハドラッグで大幅に昇給するには薬に関する知識を幅広く身につける必要があります。というのも、薬剤師は正しい知識をもって患者に薬を提供する仕事だからです。特にツルハドラッグでは処方薬だけでなく、市販薬・健康食品・サプリのような商品も扱っているので、それらの知識にも強い方が評価されやすくなります。

また薬剤師免許は一般的に優れた資格ではありますが、ツルハドラッグ内の薬剤師職に従事する人は誰もが持っているので、新たに研修認定薬剤師、専門薬剤師などの資格を取り、差をつけるのもいいでしょう。

ツルハドラッグ薬局の薬剤師の求人も豊富!転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2018 ツルハドラッグ薬剤師転職ガイド All Rights Reserved.